山田山食堂     
山田山陶芸倶楽部     


薪写真1 薪写真2 薪写真3 薪写真4 薪写真5薪写真6 薪写真7

  お知らせ

・2022年9月より、薪の価格を値上げします。
・松の玉切り(未乾燥) 200円~
  今、薪割りをして、風通しの良い所に置いておくと、秋のキャンプの焚き付けに使えるかも。
・広葉樹ミックスのA級品を店頭に出しました。少し太めの薪なので、自分で割ってくださいね。
 (量り売りです。計量する容器をご持参ください。)
  10㎏未満→150円/㎏
  10㎏以上→100円/㎏
  30㎏以上→ 80円/㎏
・超高級薪のさくらの乾燥薪はあります。(量り売りです。計量する容器をご持参ください。)
  10㎏未満→200円/㎏
  10㎏以上→140円/㎏
  30㎏以上→120円/㎏
・広葉樹ミックスのB級品は、売り切れました。
・針葉樹のスギは、売り切れました。
・計量用の容器(黄色いミカン箱)の盗難にあいました。もうミカン箱は貸し出しません。お越しの際は、
  容器をもってご来店ください。容器がない方は、10㎏が入るダンボールを250円で販売します。

  ご案内

広島市西区で薪ストーブ用の薪を作っています。自家用と運動不足解消のためにと、一生懸命やっていますが、間に合ってません。
営業時間は、 金曜日、土曜日、日曜日のam8:30頃~am11:00までです。
営業時間外のお電話、ご来店はご遠慮ください。

  薪について

日本で最も重い木材の気乾比重0.99のウバメガシに次いで、気乾比重0.98のアベマキの乾燥薪です。直径25㎝以上の根本に近い幹の部分を主に使用していますので、見た目より重く、火持ちします。中には、直径50cm以上の原木もあります。屋外で自然乾燥していますので、よごれ、黒ずみや、虫が付着している場合があります。着火は良くありませんので、薪を小割にしたり、杉、ヒノキなどの火付きいいものに着火してからご使用ください。
薪ストーブの薪は、一般的に理想的な水分含有率は20%以下(最適は15% )といわれています。薄い薪、細い薪は乾燥が早いですが、太い薪は乾燥がなかなか進みません。

  灰の販売

薪ストーブで燃やした広葉樹の灰を販売します。アク抜き、水簸(水洗い)はしていません。陶芸の釉薬などにご利用下さい。

広葉樹の天然土灰 1kg 100円   
   

   

  コーヒー豆の販売

オーガニックのコーヒー豆を販売します。
100g 400円
銘柄:ペルー オーガニック クナミア 生産地:ペルー共和国
日本有機JAS認証で、化学肥料及び農薬を一切使用していません。また、遺伝子組換え種苗を使用していません。

   

   

  場所

〒733-0854
広島県広島市西区山田町187-3
tel 070-4728-4202
fax 050-3737-2178
営業日 金曜日、土曜日、日曜日
open  am8:30ごろ~am11:00まで
hidaka@h1960.xyz

同じ敷地に 山田山食堂 と 山田山陶芸倶楽部 があります。